【BACHEAT】再販開始!!!

みなさま、大変お待たせいたしました!! 多数のご要望にお応えして、 オリジナルシャフト【BACHEAT】の再販を開始いたしました! ただし、初回限定でつけさせていただいておりました、 インチカット、グリップ・スリーブ付けのサービスは無しとなりますので、ご了承くださいませ。 お客様ご自身で、工房などで差し替えをしていただく形となります。 価格は変わらず税別29,800円となります。 複数本の場合の15%割引も引き続き適用となります! 配送は9月上旬を予定しておりますので、 そちらもあわせてご了承くださいませ。 それでは、何卒よろしくお願い致します!
みなさま、大変お待たせいたしました!! 多数のご要望にお応えして、 オリジナルシャフト【BACHEAT】の再販を開始いたしました! ただし、初回限定でつけさせていただいておりました、 インチカット、グリップ・スリーブ付けのサービスは無しとなりますので、ご了承くださいませ。 お客様ご自身で、工房などで差し替えをしていただく形となります。 価格は変わらず税別29,800円となります。 複数本の場合の15%割引も引き続き適用となります! 配送は9月上旬を予定しておりますので、 そちらもあわせてご了承くださいませ。 それでは、何卒よろしくお願い致します!
続きを読む

【BACHEAT】初回受注終了のお知らせ

いつもありがとうございます! YouTubeやSNSで予告させていただいておりました通り、 6月30日をもちまして、 【BACHEAT】の初回受注を終了とさせていただきました! 本当にたくさんの御注文、誠にありがとうございました! 次回受注もなんとか実現したいとは思っておりますが、 今のところ未定です。 是非ご期待くださいませ!
いつもありがとうございます! YouTubeやSNSで予告させていただいておりました通り、 6月30日をもちまして、 【BACHEAT】の初回受注を終了とさせていただきました! 本当にたくさんの御注文、誠にありがとうございました! 次回受注もなんとか実現したいとは思っておりますが、 今のところ未定です。 是非ご期待くださいませ!
続きを読む

RATELシャフト紹介動画まとめてみました|Part.1

シャフトの販売から早いもので、約1ヵ月経ちました。

やすゴルTVの視聴者の方々をはじめ、他のYoutubeチャンネルでご紹介頂きました方々に心底感謝する1ヵ月となりました。

この場をお借りして、御礼申し上げます。

これからも、皆さまのゴルフライフをより楽しく、よりイージーにをモットーに商品開発や動画配信を行ってまいりますので、ご支援、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

皆様こんにちは。 RATELオンラインストア編集長に任命されました。   シャフトの販売から早いもので、約1ヵ月経ちました。 やすゴルTVの視聴者の方々をはじめ、他のYoutubeチャンネルでご紹介頂きました方々に心底感謝する1ヵ月となりました。 この場をお借りして、御礼申し上げます。 これからも、皆さまのゴルフライフをより楽しく、よりイージーにをモットーに商品開発や動画配信を行ってまいりますので、ご支援、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。   この1ヵ月様々なチャンネルでこのBACHEATのシャフトをご紹介頂きました。 こちらの記事でまとめてみましたので是非ご購入の際にご参考いただければ幸いですm(__)m   是非チャンネル登録もお願いできればうれしいです^^   ●GARYUDO【ー遊びも本気なんでねー】様  →チャンネル登録はこちら   ●恵比寿ゴルフレンジャー様  →チャンネル登録はこちら       多数のチャンネルの方にご紹介頂いておりますため、Partシリーズで展開してまいりますm(__)m 是非、Part.2もご覧くださいませ~!   やすゴルTVも今後も是非ともよろしくお願いいたします!
続きを読む

シャフトの「しなり」、感じたことありますか?

どうも!やすゴルTVのやすです! 今日は「しなり」についてお話したいと思います。   まず、アマチュアゴルファーのみなさん 「しなり」を感じたこと 「しなり」を使って飛ばした!と感じたこと ありますか?   ある!という方もいらっしゃるとは思いますが、 無いなぁ、という方が大半なのではないでしょうか?   結論から言うと、 「しなり」を使わない限り、 ゴルフクラブに詰め込まれた高いテクノロジーの大半を 全く使えていません。   思いっきり振っているのに全然飛ばない、とか マッチョな男性より、筋肉量の少ない女子プロの方が飛ぶ、とか よくありますよね。  ...
どうも!やすゴルTVのやすです! 今日は「しなり」についてお話したいと思います。   まず、アマチュアゴルファーのみなさん 「しなり」を感じたこと 「しなり」を使って飛ばした!と感じたこと ありますか?   ある!という方もいらっしゃるとは思いますが、 無いなぁ、という方が大半なのではないでしょうか?   結論から言うと、 「しなり」を使わない限り、 ゴルフクラブに詰め込まれた高いテクノロジーの大半を 全く使えていません。   思いっきり振っているのに全然飛ばない、とか マッチョな男性より、筋肉量の少ない女子プロの方が飛ぶ、とか よくありますよね。   はたまた、 あの人かるーく振ってるように見えるのに、めっちゃ飛ぶんだよなぁ、とか 逆に、置きに行ってるのに全然安定しない! というのもありますよね。   この原因、全てゴルフクラブ、ひいては「シャフト」にあります。   思いっきり振ってるのに飛ばない人の原因としては、 道具を扱うのが苦手、もしくはクラブがオーバースペック、 特に後者の可能性が高いと思います。   その状態で、とにかく大きなミスを減らしたいからといって 置きに行っても、さらに難しくなるだけです。 多くの方は引っ掛けたチーピンや、 高ーく上がるスライスになってしまうのではないでしょうか。   要するに、多くのスイングのバリエーションに対して、 シャフトが「適正な挙動」をすることが求められるのです。   そして、それを実現したのが「BACHEAT」なのです。   シャフトって、しなっていなければ エネルギーを生み出す、という意味では 7TXだろうが4Rだろうが変わりません。 しならせられなければ、ただの棒です。 それなら、しならせやすい方が良いですよね?   では、柔らかければ良いのか。   もちろんそう単純な話ではありません。 ひと昔前までは、 柔らかい=安定しない、当たり負けして飛ばない という状況が実際にありました。   しかし、昨今の技術進歩により、 柔らかいことのデメリットがほぼ打ち消せるようになっています。   今までは考えられなかった素材を使ったり、 コーティングや、そもそも重量設計やキックポイント、トルクの設計も 自由度が大きく増しています。   もはや重い・硬いシャフトのメリットを追い抜きうる勢いの技術進歩が、 すでにそこにあるのです。   その現段階での集大成が、「BACHEAT」なのです。   なぜ大手メーカーはそれをしないのか。 答えは至ってシンプル。   固定観念です。   メーカー側の、ではありません。 アマチュアゴルファー側の、固定観念です。   こんなにも良いということがわかっているものでも、 市場のニーズに合わないものは大手メーカーさんにはできません。   しかし、時代は間違いなくこの方向に進みます。 これまでの道具の進化を辿ればそれは明らかですよね。  ...
続きを読む

ゴルフダイジェスト様より取材頂きました♪

皆様、こんばんわ^^

BACHEARのリリース後、なんとあのゴルフダイジェストさんより取材を頂けました!

ヤスの熱き想いを受け取って頂き感謝感激でございます!

今後も、やすゴルTVはじめRATELオンラインストアを何卒よろしくお願いいたします。

皆様、こんばんわ^^ BACHEARのリリース後、なんとあのゴルフダイジェストさんより取材を頂けました! ヤスの熱き想いを受け取って頂き感謝感激でございます!   今後も、やすゴルTVはじめRATELオンラインストアを何卒よろしくお願いいたします。   ▼記事はこちら▼ https://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17367765
続きを読む

銀行振込対応のご案内

ご希望頂いておりました、決済サービスとして「銀行振込」を追加させていただきました。   今後も、より多くの方にお求めやすく決済種別を随時追加してまいります。 RATELオンラインストアを今後ともよろしくお願いいたします。
ご希望頂いておりました、決済サービスとして「銀行振込」を追加させていただきました。   今後も、より多くの方にお求めやすく決済種別を随時追加してまいります。 RATELオンラインストアを今後ともよろしくお願いいたします。
続きを読む

新時代シャフト【BACHEAT】開発裏話

初めまして! 

ゴルフ系YouTubeチャンネル【やすゴルTV】のやすこと、中島康彦です!

RATELオンラインストアへのご来店、ありがとうございます。

今回は、有名シャフトメーカーUSTmamiyaの完全協力で生まれたオリジナルシャフトBACHEATを開発しようと思った理由に関してお話させて頂きたいと思います。

初めまして!   ゴルフ系YouTubeチャンネル【やすゴルTV】のやすこと、中島康彦です!   RATELオンラインストアへのご来店、ありがとうございます。   今回は、有名シャフトメーカーUSTmamiyaの完全協力で生まれたオリジナルシャフト   【BACHEAT】   を開発しようと思った理由に関してお話させて頂きたいと思います。   ゴルフって、難しいですよね?   その難しさが僕たちを惹きつけてやまない理由の一つかもしれません。   だからこそ、   「うまくなりたい」 「気持ちよくプレーがしたい」   という気持ちも強くなりますよね。   僕もその思いの一心で、 たくさんのクラブを買い替え、 たくさんのレッスンに通い、 出来る限りラウンドをして来ました。   確かに、ベストスコアは徐々に良くなったとは思います。   しかし、ショットに対しての「不安」というのが、常につきまといました。   このせいで、80台も出るときもあれば、 ゆうに100以上叩いてしまうこともしばしば。   ナイスショットをしても、 ミスショットをしても、 何がどう良かったのか、どう悪かったかがわからず、 ただ一喜一憂をして、原因を想像して、 結局正解はわからず・・・   そしてレッスン系のYouTubeや、雑誌を見漁り、試行錯誤してみるも、 正しくできているのかがわからず、 さらにはそのドリル自体が出来なかったり。   はたまた、レッスンに行っては「治ったような気」「良くなったような気」になり、 また同じようなミスを繰り返し・・・   色々なものにお金をかけては、 良くなっているようななっていないような、 そんなゴルフ人生でした。   そしてどんな高価なクラブも、どんな有名なレッスンも、この不安を取り除くには至りませんでした。   なんでこんなに時間とお金を費やしているのに、 うまくなった!!と感じることが少ないんだろう、 そう考えることが多くなって来ました。   この、原因すらわからない難しさが、ゴルフを始めることの敷居の高さ、 そしてゴルフから離れてしまう人がいることの大きな理由の一つだと思いました。   ==================================   YouTubeでもお伝えしていますが、僕はこんな考えのもと、みなさまに動画をお届けしています。 もっと、より多くの人にゴルフを楽しんでもらいたい。 ゴルフをより身近なものにしたい。 どうしたら、せっかく始めたのに挫折してやめる人を減らせるのか。 そんなことを、考えながら、悶々とした日々を過ごしていました。   そんな中で、動画の企画で、 USTmamiyaのシャフトフィッティングを受ける機会がありました。   そのとき、たくさんの種類の重量、フレックス、キックポイント、長さを試させてもらいました。   (その動画はこちら⬇︎)  そこで今まで打ったことのなかったようなスペックのシャフトや、 市販ではあまり売られないようなスペックのものも打たせてもらうことができました。   そしてあるスペックのシャフトを打ったとき、衝撃が走りました。  ...
続きを読む
x